会員登録限定クーポン

カテゴリから探す

menu

全てヤマト運輸でお届け!多彩な決済方法も!

LINE@と自動翻訳

menu

menu

menu

人気ランキング

menu

お気軽にお問い合わせください

menu

お電話でもご注文いただけます

menu

QRコード

ナガエ薬局ブログ

menu

営業日カレンダー

menu

「腹痛」に用いる漢方薬


●冷えて下痢気味の場合「人参湯
●便秘の場合「調胃承気湯

12件の商品がございます。

参蘇飲エキス細粒G「コタロー」 90包

販売価格(税込): 10,800

解熱薬などを飲むと食欲がなくなったり、お腹が痛くなったりする方におすすめの風邪薬の漢方薬です。胃腸の弱い方などが風邪を引いた際に用いられる漢方薬で普段からあまり体が丈夫ではなく、せきや痰が取れにくい場合にも用いられます。

香砂六君子湯エキス錠剤N「コタロー」

販売価格(税込): 4,320~8,640

いつも胃腸の調子が悪くて食べると胃腸のトラブルを起こしやすい方におすすめの漢方薬です。特に胃腸虚弱者はお腹の中に水が溜まってチャポチャポしたり、食後に眠くなる方におすすめできます。

黄耆建中湯エキス細粒G「コタロー」 84包(おうぎけんちゅうとう)

販売価格(税込): 4,536

体力が衰えている状況で消化吸収する臓器など消化器の機能低下がある方、風邪を引いている感じのだるさや少し運動しただけで息切れをしたり、寝汗など汗をかきやすい方の皮膚や消化器の動きの改善に適している漢方薬です。

小建中湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 3,240~8,100

特に小児に対して頻用され、虚弱体質や、腹痛、胃炎、便秘、夜尿症等を改善する漢方薬です。特にお腹のくすぐりに弱い・お腹を触ると筋肉がギュッと緊張する人には小建中湯はとっても合います。
(ヨミ:しょうけんちゅうとう)

桂枝加芍薬湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 2,376~5,940

腹が張って痛み、頻繁に便意を催すものの、排便が困難な症状に効果があります。
桂枝加芍薬湯(ヨミ:けいしかしゃくやくとう)

黄連解毒湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 3,413~8,532

いらいら・のぼせ・顔面紅潮・目の充血・口臭・口が苦い・口渇・口内炎・動悸・頭がさえて眠れない・気分が落ちつかない・胸脇部が脹って苦しい・上腹部痛・悪心などの症状に用います。
(ヨミ:おうれんげどくとう)

呉茱萸湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 3,672~9,180

体を温め、頭痛や吐き気を和らげる漢方薬です。主薬の呉茱萸には、頭痛や肩こり、嘔吐を抑える作用があるほか、滋養作用のある人参、血流をよくして体を温める生姜等が含まれています。繰り返し起こる頭痛、頭痛をともなう吐き気、肩こり、胃が重苦しい症状、特に頭痛持ちで、手足の冷えやすい方にはピッタリの漢方です。
(ヨミ:ごしゅゆとう)

人参湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 4,277~10,692

手足が冷えやすく、尿量が多い傾向がある場合の食欲不振、胃腸虚弱、胃アトニー、下痢、嘔吐、胃痛、腹痛などに用いられます。

霍香正気散エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 3,326~8,316

夏には夏のカゼがあり、冬のカゼとは起こり方や症状も違ってきます。この処方は、夏風邪に用いられる漢方薬です。夏カゼでは、暑さや湿気が体に悪影響を及ぼして体がほてり、ノドや目が赤くなったり、口渇や胃腸症状を引き起こすので、湿気を体から追い出す藿香正気散を用います。夏カゼのほか、夏バテや冷たい飲食物のとりすぎによる食欲不振や下痢、全身倦怠感にも使用されます。
(ヨミ:かっこうしょうきさん)

柴胡桂枝湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 13,176

かぜが長引いた後期、腹痛を伴う胃腸疾患などに使用される漢方薬です。発熱や発汗、悪寒、体が痛む、頭痛、あるいは吐き気や食欲不振、下痢などにも用いられます。また、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胆石、肝炎など上部消化器系の病気にも使用します。
(ヨミ:さいこけいしとう)

調胃承気湯エキス顆粒「クラシエ」

販売価格(税込): 2,376~5,940

漢方では、体に熱がたまると不調が現れやすくなると考えます。おなかに熱がたまって現れる不調のひとつが便秘です。便が出れば、熱もいっしょに出すことができますが、出なければどんどんたまっていきます。
調胃承気湯は、「気」の停滞をスムーズにすることにより排便を促すだけではなく、余分な熱を冷まします。
(ヨミ:ちょういじょうきとう)

ゴレーンN「コタロー」

販売価格(税込): 5,184~13,932

体内の水分は腎臓、胃腸、皮膚など様々な部分から尿や便、汗として排泄されてバランスが保たれています。これらのバランスが崩れてしまうと浮腫(むくみ)、吐き気、吐き下し、下痢、頭痛、腹痛、胃内停水などの症状に用いる漢方薬です。喉が乾いてたくさんの水を飲むのに尿の出が少なくなったり、暑さ負け、ジュースやビールなど水分のとりすぎによる症状にも効果があります。

ページの上部に戻る

Copyright © Nagae Pharmacy Kugahara All rights reserved.