ストレス

月経後期におすすめの漢方薬8種

月経でお悩みの方におすすめの漢方薬

月経周期、月経周期、経血などに関して通常とは異なる事や月経がなぜか止まってしまったり、色々な原因で病症が現れる事を中国の婦人科では「月経疾病」と言われています。これらは月経の失調、子宮の内部がただれて出血している(崩漏:ほうろう)、更年期による月経停止(閉経:へいけい)など様々な症状を有しています。

前回は月経周期が短縮してしまう月経先期について掲載をさせていただきましたが、今回は「月経後期」について掲載をしたいと思います。月経失調などに関しましては前回の月経先期に記載しておりますのでそちらをご覧いただければと思います。

続きを読む

【漢方薬紹介】芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)「コタロー」について

芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)「コタロー」

第4回目の茵陳五苓散(いんちんごれいさん)は口渇や尿量の減少、蕁麻疹、浮腫、掻痒症などの効果がある漢方薬として説明いたしました。第5回目となりました今回は女性の方を中心に疲れやすい、イライラ、手足の冷えにおすすめの「芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)」について紹介したいと思います。こちらの漢方薬は婦人宝(ふじんほう)とともに小太郎漢方製薬さんがおすすめしている女性の方におすすめの漢方薬としてご紹介しています。

芎帰調血飲第一加減は月経不順、産後の体力低下、血の道症に効果がある漢方薬で産後の瘀血、ストレス、疲れなど主に疲れやすいなど産後にかかわらずに女性の色々なトラブルに用いられている漢方薬で、他にも子宮内膜症、生理痛の激しい痛み、ストレスによる背中の痛みにも用いられる漢方薬です。

芎帰調血飲第一加減(きゅうきちょうけついんだいいちかげん)のお求めはナガエ薬局で!
※細粒が飲みにくい方にはキュウキインという錠剤タイプもございます。

続きを読む

精神不安を改善したい!モヤモヤ・イライラに効果を持つ漢方薬5種

気持ちがもやもやと晴れない、特に原因があるわけでもないのに不安感が拭えない……
こうした精神不安を抱えている人は、ストレスの多い現代社会においてたくさんいることでしょう。

重症になると、「不安障害」や「うつ病」と診断され、精神科での西洋医学的治療が必要になるケースもあります。

しかし、状態によっては漢方の服用で精神的な不安をやわらげることも可能。このページでは、精神不安の際に有効な漢方薬をご紹介します。

続きを読む

不安症や強迫観念…神経症の改善に役立つ漢方薬5種

イライラや不安、抑うつなど、神経症にはさまざまな症状があります。ストレス社会と呼ばれる現代においては、自律神経失調症やうつ病、パニック障害といった精神病を患ってしまう方も少なくありません。

イライラが止まらなかったり、反対に落ち込んでしまったり。神経症といっても、人によってタイプは異なります。このページでは、神経症の改善に効果を持つ漢方薬をご紹介いたします。

続きを読む

イライラを落ち着かせる漢方薬5選

イライラ

無性にイライラが止まらない状態、つらいですよね。精神状態を落ち着かせる薬にはさまざまなものがありますが、ストレスが原因だと考えられる軽度な状況の際は、漢方薬の服用が有効なケースも。
イライラを落ち着かせる作用を持つ漢方薬をご紹介します。

続きを読む

疲労感・倦怠感にお悩みの人のサポートに! 漢方薬のご紹介

現代人は忙しい人が多いです。仕事や家事育児など、日々やることに追われていると、「疲れやすい」「休んでも疲れが取れない」という状態になってしまうこともありますよね。

疲労は心身を休ませなければいけないというサイン。疲労と溜め込むと、さまざまな症状として体に現れてきてしまいます。早めに対策をしたいものですよね。

今回は、慢性的なつらさを楽にする漢方薬をご紹介します。

続きを読む

食欲不振にお困りの方に! 胃腸に作用する漢方薬3つ

「何となく胃がだるい……」「いまいち食欲が湧かない……」体調が目立って悪いわけではなくても、この「何となく食べる気がしない」という状態は心身ともに元気を奪っていくものです。

病気が原因ではない食欲不振には、漢方薬で胃をサポートすることができますよ。

続きを読む

つらい慢性的な胃もたれに作用する漢方薬5選

胃がなんとなくもたれた感じが続く……。二日酔いでもなければ、嘔吐するわけでもない。原因のはっきりしない胃もたれは気力や体力が削がれるものですよね。

漢方医学では、胃腸の働きを重視しています。そのため、胃腸の働きに作用する漢方薬の種類は数多く存在しています。

続きを読む

ストレスに負けない! 腹痛や自律神経の不調に効く漢方薬のご紹介

現代社会はストレス社会と言われて、日ごろからストレスを抱えて生きるのが当たり前になっています。

ストレスのせいで心身に不調が……という方も多いと思いますが、私もその中の一人で、お腹の調子が悪くなることはしょっちゅう、自律神経失調症と言われる症状になったこともありました。

そうした時に、助けになってくれたもののひとつが漢方だったのですが、不調を抱えていても、一体なにを処方すればよいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は下痢と自律神経失調症に効く漢方をご紹介致しますので、同様の症状が心配な方はぜひご参考にして頂ければと思います。

続きを読む