世界遺産の富士山へ

富士山五合目

夏もまだまだ始まったばかりというのに蒸すような暑さがすでに始まっていますが、意外とニュースなどで聴かない言葉が「梅雨」ではないでしょうか。雨が降らないすでに取水制限などが始まっている所もあり、水不足などが深刻化しないかがかなり心配ですね・・・

まだ夏は始まったばかりですが、気温の急激な変化などにより体調を非常に崩してしまいやすい時期でもあります・・・まだまだ夏は始まったばかりです。疲れを感じていたら滋養強壮剤のビイレバーキングドックマンなどを飲んでしっかりと夏本番に備えましょう!

さて、先日になりますが富士山へ行ってきました。実際に富士山へ行った事はあるのですが、確認してみると以前行った時から約20年の年月が経過しておりました・・・知らずのうちに年を取ると言いますか・・・時間が経過するのがあっという間ですね・・・

富士山の五合目までとりあえず行こうという事にしました。行き方は御殿場から富士スバルラインという感じで行こうと思い、朝出発したのですが・・・東名高速道路で最初渋滞にはまりまして・・・渋滞後はスムーズに行くことができたのですが、到着が午後になってしまいました・・・

富士スバルラインは有料ですが自転車も通行することが出来ますので自転車で登って行かれる方もかなり多かったのでびっくりしてしまいました。以前行った時の印象とは異なり、五合目までの途中にトイレや駐車場などがあったり、道路などもきちんと舗装がなされていたりと整備がきちんとなされているのには驚きました。

富士山五合目

富士山五合目

だんだん五合目に近づくにつれてだんだん気温も下がりましたので冷房などを入れることは無くなりました。五合目に到着するとさすが世界遺産の富士山・・・ちょっと離れた場所にある大型バスの駐車場には何台もずらーっと並んで駐車されていましたし、外国人観光客が相当来られておりました。

以前は無かったかと思いますが、馬に乗って実際に行きたいコースなどを廻るサービスなども有償ですがあります。ただ、一番残念だったのが富士スバルライン五合目から先に行こうと思ったのですが、残念ながら下の写真のような柵などがあり先に進む事は出来ませんでした。まだ登山道に雪があったりするようで富士山オフィシャルサイトにも情報が掲載されていますが、今年の開山は7月1日からを予定されているみたいです。

富士山五合目(立入禁止)

富士山五合目(立入禁止)

ただ、五合目でもかなり涼しかったのでもっと上まで行くとなるとやはりこの服装では無理だろうなと感じてしまいますね・・・環境にもよりますが、100mごとに約1度気温が下がると言われていますので装備なども何もしていない状態での登山は絶対にしてはいけないと思います。

昼食を食べていませんでしたので軽い食事をしようと探していたところ見つけたのがあまの屋さんが作っている富士山めろんぱんです。富士山の形をしたメロンパンで富士山で作られた事もありとてもおいしかったので富士山五合目に置かれた際にはぜひ食べていただきたい一品では無いでしょうか。

あまの屋(富士山めろんぱん)

あまの屋の富士山めろんぱんです。

他にも時間があれば富士山印鑑なども・・・っと思ったのですが、やはり時間や帰りの混雑などの事もありましたので富士山メロンパンくらいしか堪能できませんでした・・・ただ、とても楽しかったので時間がまたあれば行きたいと思います。帰りに箱根を経由しようと思ったのですが、時間的に渋滞する時間だったりと懸念する事が多かったのであきらめました。

帰路に就いて途中で車を駐車場に停車させ、五合目周辺のハイキングコースを少し登りました。多分ですが、Bコース(御中道~御庭~奥御庭散策コース)の途中で下る事が出来る場所だと思いますが、五合目で見た景色とは異なり山全体を見ることが出来ましたので良かったと思います。

帰りは河口湖大橋を渡ってから帰路につきました。

さすがに普段からハイキングなどで歩いていない部分もありますので足が痛くなってしまいました・・・夜久々に足が吊ってしまいましたので芍薬甘草湯を使いましたが、日常的に下肢が痛むようであれば独活寄生丸が強筋骨にもおすすめだと言われているなあ・・・っと思いながら運転していました。

帰りは行きとは異なりあまりひどい渋滞にも遭遇せずに無事に変えることができましたので良かったと思います。
以上、ナガエ薬局ブログでした。

SNSでもご購読できます。