連休中の出来事(映画を見に行きました)

ズートピア

昨日までゴールデンウィークと呼ばれている週でしたが、休みは何連休でしたでしょうか。ナガエ薬局は4月29日、5月1日、5月3~5日とお休みをいただきました。当店でも取り扱っている漢方薬として有名な中国(中華人民共和国)でもこの時期に労働節と呼ばれている連休はあるのですが、2011年までは7連休だったお休みが調整により3連休に変更になりましたので日本とあまり関係ないかもしれないですね・・・

労働節の詳細は旬の話題というサイトさんで説明されていますが、当店でもゴールデンウィークをどうしようかという話は毎年出たりもしますが、なかなかずらしたりする事は難しい状況かもしれないですね・・・

皆さんはゴールデンウィークは何をして過ごされましたでしょうか?
旅行や観光、帰省など様々な予定を組まれておられるかと思いますが、なぜか見たくなった映画がありましたので見てきました。

映画と言えば今ではDVDやオンラインでも見られるHuluなどのサービスが充実していますのでなかなか映画館へ足を運んで映画を見る・・・という事も少なくなってきているかもしれませんが、個人的に考えてみると前回映画館で見た映画は「ミニオンズ」で昨年8月でしたので1年に1回程度は足を運んでいる計算になるので意外に思ってしまいました。

今回映画館で見た映画は「ズートピア」です。

ズートピア

ズートピアのポスター

映画などのポスターを見ているとだいたい真ん中に出てくるキャラクターがメインキャストという事がわかったりとわかりやすいですね・・・ナガエ薬局でもできる限りわかりやすく丁寧に説明を行っていける様に努力していかないといけないと感じさせられます(_ _;)

映画館の上映時間も吹き替え版と字幕版とに分かれ、どちらも見ることが出来ましたので今回は字幕版を選択しました。映画を見て思ったのは元々世界で生活し ている動物(肉食動物と草食動物)の関係を描いている映画で、凄くその世界観とあらすじに映画の世界へと引き込まれていきます。ちょうど映画館が定めている日でしたのでチケットも割安になりましたので良かったと思います。

それにしても映画館と言えば・・・ポップコーン!っという事でポップコーンもすかさず購入して食べながら、大スクリーンを眺めて見ると字幕版という事も影響しているのかはわかりませんが眼が疲れてしまいました・・・連休中と言うことで外出したりもしていましたので身体全体も疲れが出てきてしまいましたので、そんな方にはビイレバーキングなどの滋養強壮剤や杞菊地黄丸などの漢方薬がおすすめではないかな・・・っと感じてしまいました。それに行楽地などで歩きすぎたりした事による下肢の痛みには独活寄生丸もおすすめです。

今回の映画が動物に限定されていましたので考えてみると生薬にも紫河車(シカシャ)、鹿茸(ロクジョウ)、牛黄(ゴオウ)など様々な動物性生薬が存在しているということを考えさせられてしまいました・・・中には麝香(ジャコウ)や(ココツ)など現在では入手困難な生薬もあったりしますので動物にも漢方薬と密接な関係があるのか・・・と映画なのにもかかわらず考えさせられてしまいました。

ゴールデンウィークの営業日に在庫が残念ながら切れてしまい、ゴールデンウィーク明けの発送になるのにも掛からず多数のご注文をいただきまして誠にありがとうございます。
順次発送を行っておりますのでr今しばらくお待ちいただければと思います。
以上、ナガエ薬局ブログでした。

 

 

こちらの記事もいかがですか

SNSでもご購読できます。