【漢方薬紹介】婦人宝(ふじんほう)「コタロー」について

婦人宝 100ml×3本「コタロー」

婦人宝(ふじんほう)は小太郎漢方製薬より発売されている漢方薬です。婦人科で多く用いられてきた生薬の「当帰(とうき)」や古代から女性に親しみがある「阿膠(あきょう)」を中心とした「川芎(せんきゅう)」、「黄耆(おうぎ)」などの9種類の生薬を配合した飲みやすいシロップ剤の漢方薬です。

→ 婦人宝(ふじんほう)のお求めはナガエ薬局で!

2大生薬の当帰(トウキ)、阿膠(アキョウ)!

婦人宝(ふじんほう)は当帰、阿膠の生薬を中心に配合されている漢方薬で主にこれらの生薬の相乗効果によって生理不順、生理痛、冷え性などに効果が期待できます。主な生薬の働きについて紹介します。

当帰(とうき)

婦人科で主に使用されている生薬で血中の気薬(血液を巡らす働き)とも言われるほど多用され、女性特有の疾患(血を補い生理を整える・血行促進と子宮の緊張緩和で痛みを緩和するなど)を中心に美容にも欠かせない生薬として親しまれています。当帰は主に補血剤として衝任補血(しょうにんほけつ)などにも用いられています。

阿膠(あきょう)

驢馬(ロバ)の皮、靭帯(じんたい)などに含まれるコラーゲンは加熱する事で部分的に分解されてゼラチンとなり、これを塊としたのが阿膠(あきょう)です。主に生理不順、生理痛、不妊、おりもの、産前産後の婦人関連で用いられています。婦人宝はロバを基源とした阿膠(あきょう)を使用しています。阿膠は冷え性でのぼせ気味の方の不眠などに効果のある黄連阿膠湯(おうれんあきょうとう)などにも用いられています。

主な生薬(当帰・阿膠)を補佐する生薬

当帰や阿膠以外にも配合されている生薬は次のとおりです。これらの生薬が当帰や阿膠をサポートしています。

生理不順、生理痛、冷え性などにぜひおすすめです!

こんな症状はありませんか?

  • 手足が冷える方
  • 疲れやすい、顔色が悪い方
  • 皮膚、髪にツヤがない方
  • 子供が欲しい方(妊娠を考えている方)
  • 補血に良い漢方薬を探している方
  • 顆粒や細粒が飲めない方、苦手な方

婦人宝(ふじんほう)は女性の宝といわれている当帰を約7割配合しているMade in Japanの漢方薬です。飲み方もシンプルで1日2回、1回につき5mlを付属のカップで服用するシロップ剤で飲みやすいのも特徴です。

ぜひ今回ご紹介の婦人宝 「コタロー」をご利用ください。

また、生理不順でお悩みの方や生理不順で便秘気味の方には通導散エキス細粒G「コタロー」もおすすめですのでそちらもぜひご利用ください。

こちらの記事もいかがですか

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。